株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. 社長が3Dフリー素材になりました!(Unityなどで自由に使えます)

2017年08月04日 (金)

著者 : 

社長が3Dフリー素材になりました!(Unityなどで自由に使えます)

こんにちは、k-kです。
本日、弊社代表の松井が3Dフリー素材になりましたので、ご紹介させていただきます。

って、全然意味がわからないですよね。
制作の過程から、どんなデータなのか、どのようなことに使えるのかまでを、わかりやすくご紹介させていただきます。


 

社長3D 制作の様子

今回は、天王洲アイルにあるSUPER SCAN STUDIOさんにご協力をいただき、撮影を行いました。
SUPER SCAN STUDIOさんは、ハイエンド3Dスキャンシステムを完備したスタジオで、昨年末の2016年11月1日にオープンしたばかりの最新の施設です。
http://www.superscanstudio.com/


とてもおしゃれなスタジオです。


このように84台の一眼レフカメラで撮影を行います。圧巻ですね!


撮影した画像はすぐに転送され、3Dデータとして見ることができます。
 
 

どのようなデータが出来たのか


三面図。


細部。一眼レフで撮影してますので綺麗です。毛穴まで見える勢い。


表情。リグが入っていますので表情が自由に変えられます。


全身ポーズ。全身が可動し好きなポーズを取らせることができます。
 
 

サンプル動画


※動画の作成の素材には、Unity Technologies Japan社がデータダウンロードコーナーで公開している「ユニティちゃんライブステージ -Candy Rock Star-」を利用させていただいております。
© Unity Technologies Japan/UCL

キレッキレのダンスですが、生身の人間では踊るのは中々難しいでしょう。
しかし、たとえ90歳のおじいちゃんでも、データ化してしまえば自由に動かせるのが、実写3Dデータの面白いところだと思います。
 
 

データの利用について

本3Dデータは、高クオリティの実写3Dデータを自由に使えるようにすることで、多数のクリエイターの方々に創造的かつ独創的な作品を生み出していただくことを期待して公開されたものです。
なるべく多くの方に使いやすくご利用いただけるよう、非商用の場合はかなり緩い条件で利用できるようにしたつもりです。(詳しくは同梱のREADMEをご覧ください)

データのモデル(犠牲)となった弊社代表にも家族がおりますので、創作いただいたものによって「パパ不潔」「パパとお風呂入りたくない」「パパの洗濯物と私の洗濯物は分けて洗って」など家庭生活に消極的影響を与えることは避けたいと考えております。
クリエイターの皆様の良識によって、クスリと笑えるコンテンツが多く発表され、子供たちから「パパ有名人」「パパ凄い」など肯定的な結果や影響が生まれることを祈っております。
 
 

動画に!ゲームに!ご活用ください

株式会社インフィニットループ代表取締役社長3Dモデルは、こちらの特設ページからダウンロード可能です。
Unityなどで活用しやすいFBX形式となっております。

何に使えるかはわからないですが、(良い意味で)本人がびっくりするような活用方法を楽しみにしております!!


株式会社インフィニットループ代表取締役社長3Dモデル ダウンロードページへ

 
 

お仕事のご依頼もお待ちしております

インフィニットループでは、今回のような実写3Dデータを使った動画作成、VR・ARコンテンツ制作を得意としております。
ご興味がある方は、こちらのお問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。
→ インフィニットループ お問い合わせフォーム

コメントはまだありません

No comments yet.

  • このブログについて

    このブログは、札幌市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事