株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. Linuxの記事一覧

2020年02月28日 (金)

著者 : 

急に発生した全社リモートワーク・テレワーク対応、その悩み、AWS+SoftEtherで解決できます!

こんにちは技術研究グループの波多野です。

社内で LAN を構築運用されている場合、その LAN の機能は

  • 社内に置いたファイルサーバーなどへのアクセス
  • クラウドのサーバーや社外へのアクセスでの認証に使う会社の固定 IP

の2つの機能を持たせている企業の方が多いと思います。

急に全社リモートワーク対応が必要になった場合に、重要となるクラウドサーバーへの認証で使われる会社の固定 IP を、クラウド上に立てた SoftEther VPN サーバーで簡単に追加しリモートワークで共有出来る方法を紹介したいと思います。

社内 LAN に置いたサーバーへのアクセスを行うには、クラウドからさらに VPN ブリッジなどの構築が必要になりますが、あくまで緊急時の簡易的な方法ということで、今回はその部分については諦めて別途取り組む想定にしています。

(続きを読む…)

2016年11月11日 (金)

著者 : 

MySQL を無料で使える db4free.net で MySQL 8.0 DMR を体験する

db4free.net で MySQL 8.0

こんにちは、みなさん MySQL チューニングしてますか! nobuh です。
今回は MySQL 8.0 DMR(開発マイルストーン版)がリリースされことを記念しまして、早速 8.0 を触ってみようというお話です。

DMR版の MySQL を入れる方法はいろいろあります。VirtualBox に立てたサーバーに yum/apt で入れたり、Vagrant, Docker を使ったりなど、みなさんも日常的に行われていると思います。今回はちょっと趣向を変えまして db4free.net というテスト向けに最新の MySQL を無料でホスティングしているサービスがありますので、そちらを使ってみました。

db4freetop

(続きを読む…)

2016年05月16日 (月)

著者 : 

ユーザー名ベースで接続先を切り替えるSSHリバースプロキシ「SSH Piper」を使ってみた

こんにちは、mizuno_asです。みなさんの(社|家庭)内にも、たくさんの開発環境やテスト環境が動作していることだと思います。もちろん弊(社|宅)も例外ではありません。

LXDのようなシステムコンテナを使い、複数の開発環境を1台のホストに集約することも、もはや珍しくありませんよね。一般的に、各コンテナにはローカルなIPアドレスが振られ、コンテナ用のブリッジに接続されていることでしょう。このような場合、コンテナホスト上にNGINX等のリバースプロキシを用意して、HTTP接続は名前ベースで各コンテナにプロキシするのが定番です。


Photo by NOAA’s National Ocean ServiceCC BY 2.0

(続きを読む…)

2016年02月26日 (金)

著者 : 

sedがシンボリックリンクを破壊する話

こんにちは、mizuno_asです。
sedは便利ですよね。自動化する際や手順書を作る際、人間が対話的にやらなければならない操作をコマンドで自動化できるのはすばらしいです。
sedには入力元ファイルを上書きする-iオプションが存在します。みなさんも設定ファイルをコマンドラインから書き換えるような際に、よく使うのではないでしょうか。ところがsedの-iオプションはノーケアで使うと、シンボリックリンクを破壊することはご存知でしょうか?

hammer-sledgehammer-mallet-tool-striking-hitting
Photo via Visualhunt

(続きを読む…)

2015年09月11日 (金)

著者 : 

クラウド時代の新常識はこれだ!「MySQL クラウド向け InnoDB チューニング」

こんにちは。インフラエンジニアの nobuh です。

株式会社インサイトテクノロジー様主催の db tech showcase sapporo 2015  が 9月10日、11日の2日間にわたって開催されました 。

今回、弊社も発表する機会を頂きましたので、インフラエンジニアとして日々 MySQL と格闘して培ったノウハウについてお話させて頂きました。その発表で使ったスライドがこちらです。

(続きを読む…)

2015年06月23日 (火)

著者 : 

boot2docker を使って Windows で docker を体験する

docker というと Linux の世界の出来事のようなイメージがありますが、Windows でも boot2docker というソフトをインストールする事で docker の世界を体験することが出来ます。そんな docker の面白い世界の入り口を紹介して行きたいと思います。

インストール編

  1. VirutalBox インストール
    64ビットの VirutalBox を Windows にインストールします。VT-x が使えるプロセッサで 64 ビット Windows のマシンが必要です。 今となっては敷居高くないと思いますが、持ってない人はごめんなさい。ノートPCで Windoes 8 64bit を使っているのに VirtualBox で仮想サーバー作ったら 32 bit のサーバーしか作れない!という方は BIOS 設定の方をご確認してみてください。エントリーレベルのノートPCですと、たまに AMD の SVM (AMD-V) や Intel の VT-x が BIOS で OFF になっているケースがあります。
  2. Git for Windows https://msysgit.github.io/ のインストール
    cygwin をインストールし既に Windows を Linux 風サーバーとして使っている方もそのまま msysgit を追加でインストール可能です。ここまでの2つはboot2dockerに必要なソフトですが、単独でそれぞれの用途に使えるものですので、事前にインストールして簡単な操作には慣れておくことが望ましいです。
  3. boot2docker http://boot2docker.io/ インストール
    サイトからダウンロードしてインストールし、最初に boot2dockerのアイコンをクリックします。すると VirtualBox のゲストである docker ホストマシンに ssh で入ることになります。この画面が出れば完了です。
                            ##        .
                  ## ## ##       ==
               ## ## ## ##      ===
           /""""""""""""""""\___/ ===
      ~~~ {~~ ~~~~ ~~~ ~~~~ ~~ ~ /  ===- ~~~
           \______ o          __/
             \    \        __/
              \____\______/
 _                 _   ____     _            _
| |__   ___   ___ | |_|___ \ __| | ___   ___| | _____ _ __
| '_ \ / _ \ / _ \| __| __) / _` |/ _ \ / __| |/ / _ \ '__|
| |_) | (_) | (_) | |_ / __/ (_| | (_) | (__|   <  __/ |
|_.__/ \___/ \___/ \__|_____\__,_|\___/ \___|_|\_\___|_|
Boot2Docker version 1.5.0, build master : a66bce5 - Tue Feb 10 23:31:27 UTC 2015
Docker version 1.5.0, build a8a31ef
docker@boot2docker:~$

(続きを読む…)

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事