株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. PHPカンファレンス仙台2019でCQRSについて話してきました

2019年01月29日 (火)

著者 : 

PHPカンファレンス仙台2019でCQRSについて話してきました

こんにちは、丹賀です。

先週末の1月26日(土)に開催された「PHPカンファレンス仙台2019」に行ってきました。仙台で初めて開催されるPHPカンファレンスにも関わらず、参加者数240人を超える大盛り上がりを見せてくれました。

自分にとっては「PHPerKaigi2018」、「PHPカンファレンス福岡2018」に続いて三度目のカンファレンス参加になります。ありがたいことに今回も登壇させていただけることになったので、ここ半年ほどプロジェクトで実践していたアーキテクチャパターン「CQRS」について話しました。

 

CfPの内容は以下の通りです。

CQRS(コマンドクエリ責務分離)は近年話題のアーキテクチャパターンですが、イベントソーシングやNoSQLデータベースと共に語られることが多いため、遠い世界の話だと感じている方もいるのではないでしょうか。ですが、CQRSそのものは馴染みのあるPHPとMySQL、それからOOPの基本原則さえわかっていれば十分に実践可能なものです。CQRSとその元ネタともいえる「コマンドクエリ分離原則」の解説に加えて、実際の業務でCQRSを採用してみた感触についてお話したいと思います。

発表資料はこちら。

本番のプロジェクターでサンプルコードの行間が崩れたり、持ち時間に質疑応答を含めて考えていなかったため駆け足になってしまったり、色々と反省点のある発表となってしまったので、次に活かしたいと思います。

また、Twitterや発表後の時間にフィードバックをいただいて、自分になかった視点や新たな気付きを得ることもできました。去年の福岡での発表を覚えていてくださった人がいたのもとても嬉しかったです。聴いていただいた人の中に何かを残せたなら、発表者冥利に尽きるというもの。

今回はあまり多くの発表を聴けなかったのですが、興味深い発表がたくさんありました。どれに参加しようかギリギリまで迷ってしまうほど。

PHP カンファレンス仙台2019スライドまとめ

自分にとってカンファレンスの醍醐味は何と言っても参加者の方々との交流です。継続してカンファレンスに参加していると、見知った顔がどんどん増えていきます。空き時間や懇親会、その後の二次会、三次会では色々な方とディープなお話をすることができました。まだまだ話し足りない気持ちですが、次の機会を待ちたいと思います。

幸いなことに、今年はまだまだたくさんのPHPのイベントが開催されます。

2019年に開催される全国のPHPカンファレンスのまとめ

北は北海道から南は沖縄まで、全てを制覇する猛者は果たして現れるのでしょうか?

カンファレンス未体験の方はぜひお近くのカンファレンスに参加してみてください。きっと得られるものがあると思いますよ。

改めてPHPカンファレンス仙台2019のスタッフのみなさま、素晴らしい体験をありがとうございました!

インフィニットループではPHPコミュニティに積極的に参加していきたいエンジニアを募集しています! 詳しくは弊社HPの採用情報をご覧ください。

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事