株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. バーチャルキャスト 1.3.1a リリース

2018年08月30日 (木)

著者 : 

バーチャルキャスト 1.3.1a リリース

はーい、みゅみゅでーす♪

バーチャルキャスト ver 1.3.1aをリリースしました

詳しい更新内容はバーチャルキャスト公式からのお知らせをご覧ください

ツイッター連携の権限が変更となるため、更新後、以前のバージョンで設定されていたツイッター連携が解除されますのでご注意ください

前回からちょこまかアルファベットを更新して修正を行うという守りの姿勢でしたが、今回は新アイテムや新背景をどどーんと追加です!

新アイテム【光源】を追加しました!

新アイテム【光源】を追加しました。

光源はカメラに映りません。
光源を動かすことで光の向きを自由に調整することができます。 また、両手で広げたり狭めたりすると光の強弱も調整できます。

新アイテム【キャプチャー】を追加しました!

新アイテム【キャプチャー】を追加しました。


見た目はカメラです。 バーチャルキャスト内で写真撮影ができます。
撮った写真はローカルに保存されます。
(exeファイルがあるところに Mediaってフォルダーができます)

また、設定でツイッター連携の設定を行っていれば、

システムに【ツイッター投稿】というメニューが表れて、撮った写真をツイッターに投稿できます。
(表示されるのは直近で撮った写真5枚が表示されます)

ツイッター投稿時のコメントはconfig.jsonで編集することが可能です。
以下、サンプルになります。

{
  "twitter": {
    "body": "$USER$がバーチャルキャストで投稿のテストだお"
  }
}

ちなみに使えるマクロは以下の通りです。

$USER$ → ユーザー名
$TITLE$ → (配信の場合)配信タイトル

※最後のフッター部分(ハッシュタグ等)は変更できません
※配信を行っている場合は自動的に配信URLが表示されます

設定を行うとこんな感じで投稿できます。

みなさんも、光源を使って綺麗なライティングでバシバシ写真を撮ってツイッターにアップしてみてください。

新アイテム【キャプチャー】は凸を行ったゲストでも出せますので、お友達の放送にお邪魔して写真を撮るとか
有名人の写真を撮りまくるとか、色んな遊びが出来るかと思います。

新背景【魔道図書館】を追加しました

これが新しい背景です! かっこいいです!
わたしは高所恐怖症です!

Vカツのバーチャルアバターがバーチャルキャストで使えるようになります

今日(8月30日)からVカツのバーチャルアバターがバーチャルキャストで使えるようになります。


みなさん、お気に入りの一枚を【キャプチャー】で撮影してツイッターにどんどん上げてみてください。

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事