株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. 2013 4月の記事一覧

2013年04月04日 (木)

著者 : 

PS3のビデオチャット機能を使って遠隔地とミーティングをする際の5つのポイント

matsuiです。

今回はPS3を使ったTV会議の記事を書いてみようと思います。
弊社での導入の際に、対応機器などについて詳しく触れている情報が少なく、苦労した経験がありましたので、ブログに情報を残してみようと思いました。
 
 

はじめに

弊社インフィニットループは、北海道の札幌にあるシステム会社なのですが、一緒に仕事を進めていくお客様やパートナー様の会社は、そのほとんどが首都圏にあります。

当然、細かなやり取りが必要になりますので、通常チャットを利用してそれらを進めているのですが、それとは別にやはり定期的に顔を見てのミーティングは重要だと思っています。

そこで活用しているのがプレイステーション3(以下PS3)のAVチャット(ビデオチャット)機能です。
今回はこのビデオチャット機能を使って、遠隔地とミーティングする際のポイントをご紹介します。
 
 

PS3のビデオチャット機能とは

PS3には標準でビデオチャット機能がついています。
PlayStationNetworkのアカウント同士で、最大5箇所まで同時にTV会議が行えます。

・機器をフルセット揃えたとしても市販の業務用TV会議システムに比べると相当安価
・同時に複数箇所とビデオチャットを行っても無料
・映像/通話品質がSkype等と比べても優れている

といった点から頻繁に利用しています。


弊社では画面にプロジェクターを使っているのでこんな感じです。マイクはテーブル中央に置いてます。
 
 

必要な機器: 本体

まず当たり前ですがPS3本体が必要です。
お値段がそこそこしますので、弊社ではBD/DVD読み込み不良の中古を買って使っていたりします。
PS3はすぐドライブ不調を引き起こすようで、ヤフオクあたりで探すといくらでも見つけることができます。


ジャンクで購入したドライブ不良のPS3

接続には無線LANではなく、有線LANを使ったほうが安定した通信が期待できるでしょう。

またPS3は割と頻繁にファームのアップデートがあり、アップデートを完了するまで操作できません。
会議に遅刻する原因となりやすいので注意しましょう。
 
 

必要な機器: カメラ

最も手軽なのは、純正の「PlayStationEye」を購入することです。
しかしながら、わざわざ購入しなくても公式にはサポートされていませんが、PC用のWebカメラの多くが普通に使えるようです。
会社にあった、「ELECOM UCAM-DLK130T」と「サンワサプライ CMS-V27SETBK」で試してみましたが、両方ともきちんと認識しました。

もちろん非対応の機種もあると思いますので、怖い方は純正のPlayStationEyeを使うと良いかもしれません。
PlayStationEyeの映像は低品質ではあるものの、他の画素数の高いカメラに変えても、通信帯域などの問題もあり、それほど極端に映像が綺麗になるわけではありません。


小会議室にある第二TV会議セット。普段は奥に引っ込めておいて使うときに引き出します。
 
 

必要な機器: マイク

マイクは非常に重要です。
映像は途切れてもさほど支障はありませんが、音声が途切れると打ち合わせになりません。
純正のPlayStationEyeにもマイクは内蔵されていますが品質が低く、仕事のミーティングでは使い物になりませんので、ここは思い切って高級品を買いましょう。

弊社で使っているのは「YAMAHA 会議用マイクスピーカー PJP-25UR」です。
エコーキャンセラ-を搭載しており聞き取りやすく、複数人数同士の会議でもきちんと追従できます。
他サイトの記事をみると、更に上位機種の「PJP-50USB」や、下位機種の「PJP-10UR」も認識するようです。


YAMAHAのPJP-25UR。ハウリングやエコーがかなり抑えられます。
 
 
どれもかなり高いため、そんなに出せないという方は「SANWA SUPPLY MM-MC14 WEB会議スピーカーフォン」を使うと良いかもしれません。
性能は少し落ちますが、値段は比較的安価です。
 
 

まとめ

PS3を使ったTV会議について、5つのポイントをまとめてみました。

  1. PS3を使ったTV会議はとても便利。安価だし通話・映像品質も実用レベルで高い。
  2. 仕事の会議で使うなら、機器はそこそこまともな物を買おう。
  3. カメラは意外と市販のWebカメラでも認識してくれる。ただしどれを使ってもそれほど大差なし。
  4. マイクは重要でお金をかけるべき。複数人数で話すならヤマハのスピーカーフォンがオススメ。
  5. 割と頻繁にアップデートがあるので、重要な会議の前には早めにPS3の電源を入れよう。

 
 
打ち合わせに出かけると、会議の時間以外に移動時間もかさんできます。
みなさんもPS3を使ったTV会議で、打ち合わせの効率化を行ってみてはいかがでしょうか。
 
 
 
  
  

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事