株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. 2013 1月の記事一覧

2013年01月22日 (火)

著者 : 

2013/1/26に札幌で開催される「LOCAL DEVELOPER DAY ’13 / Infra & Security」に参加します

matsuiです。イベントのお知らせです。

今週末の1月26日に札幌で、クラウドやインフラ、情報セキュリティに関する技術系イベント「LOCAL DEVELOPER DAY ’13 / Infra & Security」が開催されます。

LOCAL – LOCAL DEVELOPER DAY ’13 / Infra & Security 公式ページ

 
 
弊社でも「Session.4 エンジニアのお仕事 実際の話」に、エンジニアが1名スピーカーとして参加させていただいているほか、協賛スポンサーとしても協力させていただいております。

イベントの詳細は上記公式ページにてご覧いただけます。
参加申し込みもそちらからできますので、お時間のある方はぜひお越しください。

2013年01月18日 (金)

著者 : 

【ボドゲ部】ボードゲーム版civilizationで遊びました

こんにちは。
日本のソーシャルゲームを海外でリリースする業務をやっています、わなしです。

インフィニットループには、
ボードゲーム(通称ボドゲ)が大好きな人達が居て、毎週金曜日会社に残って徹夜でプレイしています。

先日は、休みの日に会社に出てきて遊びました。

選んだのは、かの有名な”civilization”のボードゲーム版です。

4gamers.net – シヴィライゼーション ボードゲーム
civilization – wikipedhia
4人でワンプレイ6時間もかかりましたが
めちゃくちゃおもしろかったです。

●まず、コンポーネントが非常によくできている。

プレイ中ずっと見て触ってするものなので
よく作りこまれているとみて触ってするだけで楽しいです。

●プレイヤーのワンアクションがみじかくテンポがいい。
待ってる時間でダレる、ってのがなかったです。

●顔を合わせてのリアルな駆け引きがある。
毎ターン、他のプレーヤーと互いの資源を交換する時間が設けられています。
レートもお互いに決めますし、約束(例:あとで資源あげるから)も交渉材料です。
もちろん、裏切るのもありです。

ワンプレイが長いので、
休日出てくるか、金曜の夜に徹夜でするかしか遊べないボリュームですが、
その価値を感じさせてくれるクオリティでした。

早く拡張版入れてやりたいです。

インフィニットループでは、
ボドゲ大好きエンジニアを募集しています。
詳しくはこちらの求人詳細をご覧ください → 採用情報ページ

2013年01月17日 (木)

著者 : 

東京Ruby会議10 #tkrk10 に遠征してきました。

はじめまして、みぃお(@ayako119 / もうすぐ23歳)です。今回はPHPの会社なのにRubyのことを書きます。

東京Ruby会議10 (1月13日〜1月14日)に参戦してきました。

開催情報ですが

http://tokyo10.rubykaigi.info/

• 名称: 東京Ruby会議10
• 主催: 東京Ruby会議10実行委員会
• 会期: 2013/01/13(日)~14(祝・月)2日間
• 会場: 千葉市美浜文化ホール メインホール 2F,会議室 4F, リハーサル室 4F
• 検見川浜駅(JR京葉線) 徒歩5分
• JR東京駅から乗り換えなしの約30分
• 公式ハッシュタグ: #tkrk10
• BlogやFlickrへの公式タグ:tokyorubykaigi10
• 公式サイト: http://tokyo10.rubykaigi.info
• 参加費: 1,000円
• 配信:行いません
• 懇親会: 事前懇親会(通称:序)、事後懇親会(通称:Q)
• 定員: 約400人

場所が千葉県なので、一部では千葉Ruby会議と言われていました。

会場内では、受付時に4種類のバッヂのうちの1種類4つがもらえまして、
いろんな人とトレードしてコンプリートすると、コンプリート報酬で特別なバッヂが1つもらえるというゲームや、アンチぼっち飯も開催されていました。

今回のテーマは、「話そう、集まろう、いつものRuby、日常のRuby」ということで、複雑な技術セッションというよりは、ちょっとしたtips、少しだけどrubyで幸せになれたことが多かったとおもいます。

個人的に印象に残った発表をピックアップしてみました。

.@ainame さんの「趣味とRubyと私

.@yotii23 さんの「Herokuでつくる50人のためのRailsアプリ

.@r7kamuraさんの「The Everything Machine

午後3時14分頃、真昼間なのにビールを入れる人々もちらほら。

また、黒Ruby会議は楽しかったですが、残念ながら内容はNDAとなっています。
参加者だけの特別特典ですね。

2日目は大雪のため、14時で打ち切りとなってしまいました(関東地方は北海道よりも雪に弱く、電車等すぐ止まってしまうため)
帰宅困難者が出るリスクを考えると正しい判断だったと思います。

一部では自宅Ruby会議があったり、DRECOM社さんにて東京(目黒)Ruby会議がありました(こちらは参加者10数名程だったと思います)

東京(目黒)Ruby会議では、本編では中止となってしまった地元Rubyの発表や、Heroku・Github Enterpriseの宣伝があり、私も北海道の宣伝をしてきました。

昨年は札幌Ruby会議2012(http://sapporo.rubykaigi.org/2012/ja/)がありましたが、今年も札幌でもRuby会議が開催できたらいいなと思っています。

東京Ruby会議10 実行委員の皆様、並びに参加者の皆様お疲れ様でした!

2013年01月16日 (水)

著者 : 

今年もインフィニットループの守り神であるダルマを設置しました

matsuiです。

今年もダルマが届きました。
(このダルマは、毎年取引先のとある方からいただいております。本当にありがとうございます。)

弊社の業績は、このダルマを飾る習慣がついて以来好調が続いておりますので、きっとこのダルマのおかげなのでしょう。

無宗教な弊社ですが、縁起を担いでこのダルマ崇拝だけは続いています。
今年も新プロジェクトの成功を祈って、新しいダルマに片目をいれました。


昨年のダルマに目を入れるの図


過去のダルマたち。きっと本来ダルマはこうして蓄めていくものではないんでしょうけど・・・

向かって右横にあるのは、サーバやアプリに異常があったときにピコピコ光る警告ランプで、おそらくダルマたちは眩しい思いをしてるに違いありません。

2013年01月15日 (火)

著者 : 

【社内勉強会レポート】次世代社内フレームワークを考える会

matsuiです。

インフィニットループでは、毎週金曜日に勉強会を行っています。
今回のテーマは、「次世代社内フレームワークを考える会」でした。

弊社ではPHPの自社フレームワークを持っており、基本的にそれをベースに開発を行っています。
いくつか新たなプロジェクトも立ち上がりつつあることもあり、これを機に見直しを図り、より効率的な開発を考えようということになりました。

勉強会では、現在のフレームワークの課題や改善したい点などをリストアップし、新しいバージョンで取り込むべき機能などをディスカッションしました。

次期バージョンでは、使いやすく開発効率の高いベース部分に加え、ソーシャルゲーム開発で良く使われる機能を盛り込むなどして、よりスピーディーな開発が行えるよう改善を加えていきたいと思います。
 
 
インフィニットループでは、フレームワークの根幹から開発ができる、設計にうるさいエンジニアを募集しています。
詳しくはこちらの求人詳細をご覧ください → 採用情報ページ

2013年01月01日 (火)

著者 : 

北海道新聞にインフィニットループが取り上げられました

代表のmatsuiです。

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、2013年最初のブログエントリーです。
本日元旦の北海道新聞の「探検 北のIT」(初音ミクが表紙の別紙です)に、インフィニットループが紹介されています。
 
 

 
 
取材いただいた北海道新聞の方、どうもありがとうございました。

弊社が新聞に取り上げられるなどということは、今後何か事件をやらかしてしまうこと以外では中々無いと思いますので、道新をご購読の方はぜひこの機会にご覧ください。

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事