株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. 2017年初日の出を見に宗谷岬まで行ってきました(オープンカーで)

2017年01月05日 (木)

著者 : 

2017年初日の出を見に宗谷岬まで行ってきました(オープンカーで)

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
新年一発目のブログということで、私代表の松井が記事を書かせていただきます。

みなさんお正月はいかがお過ごしになられたでしょうか。
私は大抵は怠惰な寝正月を過ごしているのですが(参考 → 例年の様子)、今年は少しアクティブに過ごそうということで、宗谷岬まで初日の出を見に行ってみました。
 
 
ルールは簡単で

  • オープンカーで行くこと
  • 幌を閉めたら負け

です。

img_8289

さて、約350km離れた極寒の地である稚内まで、どのような旅になるでしょうか。

出発準備

この話を忘年会内で雑談としてさくらインターネットの方に話したところ、えらく面白がられまして、最近流行のさくらのIoTキットを提供いただきました。さくらさんありがとうございます。
さくらのIoT Platform

img_8044

当初「寒かったり辛かったりしたら、こっそり幌を閉めればいいじゃん」と思ってましたが、この機器の搭載により幌を閉めるインチキができなくなりました(笑)
 
 
img_8171
IoT機器はこのように搭載されました。

耐寒と雪防止のため、発泡スチロールの箱に入れます。電源はUSBバッテリーとシガーソケットを組み合わせて、エンジンが止まっても電源が供給され続けるようにします。

img_8170
比較的暖かい足下に格納。

ちなみに出発に際して「助手席があいてるよ」と複数の社員に声をかけてみたのですが、すべからく聞こえないフリをされました。
社長人望がありません。

img_8177
そんなわけで相棒となったぬいぐるみのおなかにセンサーを設置。

さくらのIoTから送られたデータはクラウドを経由して社内のMySQLに格納され、それがZabbixのグラフに描画されるという流れになっています。
インチキの退路を断たれて苦しいところではありますが、だいぶ技術ブログらしくなってきました。
 
 

出発前

さて、出発です。格好はこんな感じ。
img_8160

上下は、ワークマンの「イージス」というウェアです。
ワークマンがイージスという名前のウェアを売ってるというだけで、なんか面白くて買ってしまいました。
(狙っているのかはわかりませんが、ワークマンのマーケターは優秀だと思います。)
値段は上下セットで6,800円。安い。きっとイージスの盾のようにあらゆる寒さを防いでくれるに違いない。
 
 
車は22年落ちのユーノスロードスターです。昔ヤフオクで30万円で買って今も乗っています。
img_8176

怖いのは雪にハマってスタックすることです。
私は長年この車に乗っており、FR雪埋まり検定1級を有していますので、スタックの経験は山ほどあります。
(それほどすぐ雪にハマる車です)

年末年始の道北は、車通りも少ないため、最悪は命の危険がありますので、入念に準備しましょう。
重しの砂袋20L(ケツフリ防止用)と、園芸スコップを積み込みます。

img_8068
大きなスコップを積みたくなりますが、最後は車の下に潜っての園芸スコップしかないと思います。
 
 

出発後

足下は暖房があるので何とかなりますが、とにかく頭が寒いです。
しかしこんな事もあろうかと用意していたロシア帽に切り替えます。

img_8179
ロシア帽の力は偉大で暖かいです。イージスとこれで十分寒さを凌げます。
 
 
道中、「ママー、あれ見てー」 → 「しーっ、見ちゃいけません」
という事態に遭遇したものの、それ以外は順調に移動を続けます。

31日と1日の道北は、気温も約-2度前後と暖かく(道民基準)、雪も少なかったため快適でした。

img_8208
雪が降ると、車内に積もるのが少し困りますが、走ると全部飛んでいくので平気。

img_8214
稚内付近のシェルターにて。吹雪になったときに遭難したり事故を起こしたりしないよう、こういったシェルターがあるのです。
 
 

稚内到着

稚内に到着しました。今日はここで一泊し、翌日の朝、初日の出に合わせて出発します。

img_8223

ホテルの駐車場の写真です。元旦の稚内には多くの猛者がいます。
ここ稚内では、自転車やバイクの旅人も多く、オープンカーで来るとかは普通です。
来年は私もバイクで来たいと思いました。

なお、車はそのまま立体駐車場に入れたので、幌は閉めておりません。
ルールを守りつつ、夜の間に運転席が雪に埋まることは避けられました。
 
 

初日の出

img_8229
翌朝の5時頃出発します。気温は-1度と暖かいです。

img_8258
到着しました!

img_8283
初日の出です!

img_8284
雲が少しかかっていますが、日の出が見れてよかった。
 
 

まとめ

その後も大きなトラブルなく、無事オープン状態のまま往復700kmを走り抜き、札幌に戻ってくることができました。
今年天候に恵まれたこともありますがオープンカーはそれほど寒くないことがわかりました。

graph
グラフ的にはこんな感じです。
ところどころ切れているのは、宗谷岬が田舎すぎて、移動中は携帯の電波すら届かないケースがあるからだと思います。
ローカルに蓄積して、通信再開時に間を埋めるなどプログラムの工夫が必要ですね。
 
 
最後に感想まとめです。

  • 天候にもよるがオープンカーはそれほど寒くない
  • ただし対向車が雪を巻き上げたり、強い風が吹くと寒い
  • イージスとロシア帽はすごい
  • 来年はきっとバイクで行きたい

以上となります。
本年もインフィニットループをよろしくお願いします。

コメントはまだありません

No comments yet.

  • このブログについて

    このブログは、札幌市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事