株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. 「うまい棒自販機」を組み立てて会社に設置してみた

2016年07月11日 (月)

著者 : 

「うまい棒自販機」を組み立てて会社に設置してみた

こんにちは、muramotoです。

弊社では、福利厚生の一つとして「うまい棒」が無料食べ放題になっています。6月25日、バンダイから「さくっと工作! うまい棒の自販機」という商品が発売されたので、さっそく購入して組み立ててみました!

umaibo-00001

バンダイ「さくっと工作! うまい棒の自販機」

子供向け(対象年齢6歳以上)の工作おもちゃなので、パッケージが楽しい。見てるだけでワクワクします。

umaibo-00002
umaibo-00003

工作セットを広げてみた

自販機の紙製パーツと、組み立て説明書、シールが付いています。これで全部。

umaibo-00006
umaibo-00007

エンジニア2人で組み立ててみた

組み立てには接着剤不要、ハサミ不要。うまい棒は弊社の大切なインフラなので、通りがかりのインフラエンジニアさんにも手伝ってもらいました。凹凸部を組み合わせるとき少しコツがいりますが、折り線も全部ついているし、説明書を見ながらやればカンタン。

umaibo-00004
umaibo-00008
umaibo-00009
umaibo-00010

組み立て式のうまい棒が2本付いてくる

うまい棒を置いていない会社はないかと思いますが、万が一在庫を切らしている時のために、紙製のうまい棒が付属しています。本番稼働前にテストできるので安心。

umaibo-00011
umaibo-00016

「うまい棒自販機」完成!

うまい棒自販機、組み立て完了! 早く遊びたいので、シールは省略。

umaibo-00012

うまい棒を入れて遊んでみた

自販機の上のフタを開けると、うまい棒が5〜6本補充できます。自販機の横に付いているダイヤルを回すと、うまい棒が出てきます(キューなので、入れた順に出てきます)。10円玉を入れることができますが、入れなくてもうまい棒は出てきます。会社のうまい棒が有料・無料に関わらず運用できる、柔軟な仕様です。

umaibo-00013

本番稼働してみた

会社のリフレッシュルームにある「うまいBOX」の横に、「うまい棒自販機」を設置してみました。これで補充もバッチリです。100%の確率で詰まってしまう人が出たり、なっとう味ばかり出てくる「なっとうフェス」が開催されたりと、社内の話題になって楽しいです。

umaibo-00015

「さくっと工作! うまい棒の自販機」購入はこちらから。

エンジニア募集!

インフィニットループでは、うまい棒が好きなエンジニアを募集しています。うまい棒を食べながら仕事をしたいエンジニアの方は、下記のページからぜひご応募ください!

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事