株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. enchant.jsの記事一覧

2013年03月07日 (木)

著者 : 

【社内勉強会レポート】enchant.jsを使って3時間でゲームを作る会

matsuiです。

インフィニットループでは、毎週金曜日に社内勉強会を行っています。
今回は「enchant.jsを使って3時間でゲームを作る会」を行いましたので、そのレポートを書かせていただきます。
 
 
enchant.jsは、カンタンにゲームやアプリを開発できる、オープンソースのHTML5 + JavaScriptフレームワークです。
その取っつきやすさから利用者も多く、9leapには多くのゲームが公開されています。
以前、私も札幌で行われた3時間開発ハンズオンに参加したことがあったので、それと同じことを社内でもやってみようと思いました。
「3時間で何ができるんだよ」とお思いでしょうが、これが意外とできるものです。
 
 
私は波乗りゲームを作ってみました。
昔、アタリ社からLynxというゲーム機が出ていまして、その中にカリフォルニアゲームズというタイトルがありました。
プレイしてみたかったのですが、当時周りにはLynxを持っている人がおらず、結局プレイしたことは無かったので、その無念をこのオレオレカリフォルニアゲームズ(ただしサーフィンのみ)ではらしました。
作成後にYouTubeで動画を見たのですが、全然違うゲームですね(笑)

※クリックでプレイできます

・画面左下のパッドの左右でキャラが回転します。
・スピードをためて、海面からジャンプして空中回転を決めると点数が入ります。(壁に当たると減速します)
・空中5回転(3200点)まで出来ることを確認していますので、チャレンジしてみてください。
 
 
UC氏作のシューティングゲーム「ギャラクシーベアー」です。

※クリックでプレイできます

・キーボードの左右で回転します。
・Zキーで弾を発射します。
・敵や壁に当たるとゲームオーバーです。
 
 
続いてyukicon氏作の「猫を置いて人を殺すゲーム」です。

※クリックでプレイできます

・画面クリックで画面上に3つまで猫を置けます
・猫は1秒後に起爆し、重なっている人を殺します
・スペースキーで画面上の人を全滅させるボムが使えます
・人が左端に到達するとライフを1失い、3ライフ失うとゲームオーバーです
 
 
ゆに氏の「未熟戦車」です。

※クリックでプレイできます

・左クリック:スコア500消費でボム発射
・カーソル:移動
 
 
以下はキャプチャ画像でのご紹介です。

まんじゅん氏作の「爆弾を避けてバナナを集めるゲーム」

 
 
tek_koc氏作の「迷路」

 
 
他にも作品がありましたが、利用素材などの都合もあって、ご紹介は割愛させていただきます。

とても面白かったので、そのうち第二回大会も開催しようと思います。
みなさんもenchant.jsで遊んでみてはいかがでしょうか。

2012年06月04日 (月)

著者 : 

【社内勉強会レポート】enchant.js入門

こんにちは!今回のブログ記事担当のkamuiです。先日バイトとして入社したばかりですが、よろしくお願いします!

今回の勉強会のテーマは”enchant.js”。

enchant.jsはHTML5+javascriptで簡単にゲームを製作できるゲームエンジンということで、松井社長自らenchant.jsの紹介をする形で今回の勉強会は進行しました。

社長が作った落ちゲーや、サンプルのクマがちょこちょこ動いたりするプログラムを見たりしたあと、そのソースコードを見せてもらったんですが、ソースコードが短い!

ゲーム制作をする上で苦労するフレーム数(FPS)や当たり判定も実に簡潔に記述出来ていました。

勉強会の最後は10分でシューティングゲームを作るというyoutube動画を見ましたが、短時間で結構ゲームの形になっていて、enchant.jsの威力を実感。これなら僕やゲーム作りの経験の浅い人も手軽にゲームを作ることができそうです。

enchant.jsで10分間でシューティングゲームを作る!

http://www.youtube.com/watch?v=mxZlbGEgsOQ

このenchant.jsですが、なんと日本の大学生(!)が作ったものが元になっているそうで、最近ではアスキー・メディアワークスから

『HTML5とJavaScriptでスマートフォンゲーム作成! ゼロからはじめるenchant.js入門』

という入門書も出ています。

enchant.jsではクロスプラットフォーム対応のアプリが簡単に作れるようになっているので、Objective-CやJavaが壁になってスマホアプリが作れなかった人にとっても朗報だと思います。

実際にenchant.jsで作られたゲームは『9leap』という開発元が運営するゲームサイトで遊ぶことができるので、興味のある人は覗いてみるといいかもしれません。

 

—————————

 

インフィニットループではソーシャルゲーム・アプリ制作に精通したエンジニアを募集しています。

求人の詳細は求人ページで御覧下さい。 → 求人ページ

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事