株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. インフラの記事一覧

2016年11月11日 (金)

著者 : 

MySQL を無料で使える db4free.net で MySQL 8.0 DMR を体験する

db4free.net で MySQL 8.0

こんにちは、みなさん MySQL チューニングしてますか! nobuh です。
今回は MySQL 8.0 DMR(開発マイルストーン版)がリリースされことを記念しまして、早速 8.0 を触ってみようというお話です。

DMR版の MySQL を入れる方法はいろいろあります。VirtualBox に立てたサーバーに yum/apt で入れたり、Vagrant, Docker を使ったりなど、みなさんも日常的に行われていると思います。今回はちょっと趣向を変えまして db4free.net というテスト向けに最新の MySQL を無料でホスティングしているサービスがありますので、そちらを使ってみました。

db4freetop

(続きを読む…)

2016年07月21日 (木)

著者 : 

インフラチーム主導の勉強会「第4回 インフラ道場」を社内で行いました

こんにちは、muramotoです。

2016年5月26日〜7月6日、「第4回 インフラ道場」を社内で行いました。インフラ道場とは、開発者とインフラのコミュニケーションをより円滑にするため、インフラに必要な知識や技術のレクチャーを目的としたインフラチーム主導の勉強会です。

infrastructure-dojo-00001

(続きを読む…)

2016年01月25日 (月)

著者 : 

第六回札幌MySQL(+PostgreSQL)勉強会開催のお知らせ

インフラ担当 & 札幌MySQL勉強会の nobuh です。

posgresmysql

久しぶりの開催となってしまいましたが第六回札幌MySQL勉強会が開催されます。

日時: 2016/01/30 15:00-18:00
場所: 株式会社インフィニットループ(札幌市中央区北1条東4丁目1-1サッポロファクトリー1条館3階)

(続きを読む…)

2015年11月19日 (木)

著者 : 

MySQL 5.6 の ALTER TABLE と Percona Toolkit の pt-online-schema-change を比較してみた

こんにちわ!みなさん MySQL 使ってますか?インフラの nobuh です。

ゲームなどのサーバーでは、時々サービスを停止していわゆるメンテナンスという作業が行われています。 ゲームをプレイしているユーザーの皆様にはご不便をお掛けして大変申し訳ないところですが、サービスを停止してまで我々アプリ開発やサーバー運用の会社の人たちが何をやっているかといいますと、その理由の大きなものの一つがデーターベースの構造の変更です。

21233325363_bb22dbed87_z

アプリケーションを修正したり、新機能を追加するときはデータベースの構造の変更を行います。MySQL では ALTER TABLE というコマンドを使ってテーブルの構造を変更します。 MySQL が ALTER TABLE の間に内部で何をやっているかといいますと、テーブルを長期間ロックし占有して一気に変更したり、あるいはロックせずに内部的にコピーしながら変更を組み込方法、などの手法を使って構造の変更を行っています。 こうしたデータベースの変更でも多いのが 「インデックスやカラムの追加」 です。

そこで今回は MySQL 5.6 の ALTER TABLE でロックせずにカラムを追加出来る ようになった機能と、複数のクエリ実行でオンラインの変更を行う Percona Toolkit の pt-online-schema-change と、それぞれの動作を比較してみました。

(続きを読む…)

2015年09月11日 (金)

著者 : 

クラウド時代の新常識はこれだ!「MySQL クラウド向け InnoDB チューニング」

こんにちは。インフラエンジニアの nobuh です。

株式会社インサイトテクノロジー様主催の db tech showcase sapporo 2015  が 9月10日、11日の2日間にわたって開催されました 。

今回、弊社も発表する機会を頂きましたので、インフラエンジニアとして日々 MySQL と格闘して培ったノウハウについてお話させて頂きました。その発表で使ったスライドがこちらです。

(続きを読む…)

2015年09月07日 (月)

著者 : 

Textadept で日本語を使えるようにする1行

こんにちはインフラエンジニアの nobuh です。突然ですが、みなさんどんなエディタを使ってますか?

星の数ほどエディタはありますが、その戦いにまた一つのエディタが加わりました。 Lua で記述され軽量で拡張可能な Textadept (http://foicica.com/textadept/index.html) です。

textadept

以前 MOONGIFT さんのこの記事 手になじむプログラミングエディタをお探しの方は一度お試しを「Textadept」でも紹介されていますが、残念なことにそのまま Windows版 をインストールしても日本語が文字化けしていて使うことが出来ませんでした。

日本語が使えないイメージがあるため日本では流行っていない感じがあるのですが、今回ご紹介する1行を設定に加えることで日本語表示も可能になりますので、是非お試しください。

(続きを読む…)

2015年07月01日 (水)

著者 : 

DovecotとSieveを使ったメールのサーバーサイドフィルタリング

炎暑の候、みなさまのサーバーもいっそうご隆昌のことと慶賀の至りに存じます。こんにちは、mizuno_asです。

みなさん、メール使ってますか? 最近の開発現場ではコミュニケーションのコストを下げるため、SkypeやSlackなどのチャットツールを使うのが一般的かもしれませんね。しかしいくらレガシーだといっても、そうそう簡単にはメールを捨てられないのが現実です。特にサービスを運営していたりすると、社内にメールサーバーの一台や二台は、まだあるのではないでしょうか。


Photo by greg westfallCC BY 2.0

とはいえこのご時世。スマートフォンやタブレットを含む、複数のデバイスを横断してお仕事をすることは珍しくありません。デバイスに束縛されないためには、オンラインでシームレスにデータを同期できる仕組みが必要不可欠です。ことメールに関して言えば「Gmailに丸投げ」してしまうのが一番簡単で、実際に転送設定をしている人も多いかと思います。しかし全メールを転送するのは色々と問題があるため 、転送するのは本当にモバイルから読む必要があるメールだけに限りたいところです。

ほとんどのMUAにはメールのフィルタリング機能が実装されています 。ではフィルターを使って、受信したメールを転送してみましょう。


……
………

いやいや、メール転送のためだけに、四六時中オフィスのPCでMUAを起動させっぱなしにしておくというのはあまりエコではありませんし、特定のクライアントで一度受信するというのも筋悪です。そこでDovecot LDA(Local Delivery Agent)と、メールのフィルタリング用言語Sieveを使い、メールをサーバーサイドでフィルタリングしてみました。

(続きを読む…)

  • このブログについて

    このブログは、札幌市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事