株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. lot49の記事一覧

2015年04月08日 (水)

著者 : 

サーバ片手に大移動・男たちは命をかけた(オフィスのお引越し 前編)

こんにちは、lot49です。春がやってきましたね。 さて、以前にもこのブログでもお知らせした弊社オフィスの引っ越しですが、1日目に什器、荷物の搬出、搬入、2日目に搬入先での片付けの予定で行いました。

金曜日に引越し作業を控えた週頭から箱詰め作業開始

IMG_3877
キャビネットに入った書類やPC周辺機器などは早いうちに箱に詰めていきます。

そして引越し作業当日

普段の業務から手が離れる人から社内の箱詰めや備品の梱包を始めていき、社内は朝から引越しムードに。
IMG_3883

(続きを読む…)

2012年05月02日 (水)

著者 : 

【社内勉強会レポート】ビッグデータ時代のDB設計入門を読む会(全5回)

こんにちは。新人のlot49です。社内で毎週金曜日に恒例となっている勉強会に参加しましたのでレポートします。

社内勉強会の前回の記事からだいぶ日が経ちましたが、勉強会は休むことなく週一のペースでコツコツやっておりました。

タイトルにありますように今回の勉強会のテーマは週一の勉強会を5回費やして行われるほど、長くて多岐に渡る内容でした。それを今回まとめて紹介します。

今回の資料は『Webエンジニアのためのデータベース技術[実践]入門』(技術評論社)を使用しました。

執筆者はかつてDeNAに所属し、現在Facebookに在籍されており、そしてMySQLに大変精通している松信嘉範さんです。

データベースの現場に近いノウハウが満載です。進行は大きく分けて、データベースの選定基準、テーブル設計、高速化(&性能改善)テクニックでした。

本勉強会は、参加した社員が交代でキリのいいところまで音読し、質問をする者、それに答えられる者がホワイトボードの前に立ち説明を始めるという感じのスタイルで進みました。どんなに不慣れな質問をしてもよいという雰囲気があって、新人&本テーマに関する知識の浅い私にはなによりありがたかったです。

重要なポイントはユーザーからの膨大なアクセス数にどう対応するか。いかに信頼性を高めるか。データ変更の頻度の違いに注目したテーブル設計の指針。(ディスクアクセスを発生させずに)メモリ上で処理を完結させる工夫。レプリケーション遅延対策。サーバー間にまたがるサーバー同士によるデッドロックという古いようで比較的新しいトラブルなどなど。

一通り終えてみて、データベースの基本から飽くなき探究心でMySQLの裏側まで把握した応用まで含まれており、データベースの知識だけでなくプログラマとしての高い志まで感じ取ることができ、大変勉強になりました。

有意義な勉強会でした。みなさんおつかれさまです。

『Webエンジニアのためのデータベース技術[実践]入門』松信嘉範 著

今回は上の書籍を使用しましたが、ちょっと古い雑誌ですが、その中で同じ著者が執筆したよく似た内容のコーナー「特集3:ビッグデータ時代のDB設計入門」がありますので併せて紹介します。

2011年10月22日発売

技術評論社『WEB+DB PRESS Vol.65』

最後にお知らせです。インフィニットループではデータベースに詳しいエンジニアを募集しています。データベースに興味のある方は求人ページで詳細をご覧ください。 → インフィニット求人ページ

  • このブログについて

    このブログは、札幌市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事