株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ

2017年01月26日 (木)

著者 : 

【社内勉強会】画像認識を利用したAIアイデアソンを開催しました

こんにちは、setoです。

2017年1月20日(金)、社内勉強会の時間に第2回アイデアソンを開催しました! 今回のテーマは、AI(人工知能)技術の1つである「画像認識」を利用したプロジェクトです。(第1回のアイデアソンは、IBM Watsonを使ったサービスがテーマでした)
P_20170120_194417

(続きを読む…)

2017年01月25日 (水)

著者 : 

Raspberry Piにサーボを付けてロボットアームを作ってみた話

こんにちは、kuhnです。

父親が幼い私にトランスとバッテリー1本だけで人を感電させる装置の仕組みを説明してくれた日、私の趣味が「川でダムを作ってみる」から「電子工作」へとシフトしました。感電装置という魔法の機械の作り方を教わった後、数カ月間、人を一番強く感電できるトランスを求めて村の電化製品捨て場を回っていました。クラスメートを感電させまくり、「そろそろやめてもらえないかな?」と感電装置を学校に持ち込み禁止になってからも、電化製品捨て場を回る習慣は残りました。何か面白そうなものを発見しては持ち帰り、解体する、というライフスタイルの始まりでした。

父親の指導で電子工作をはじめたという話でしたが、今日はRaspberry Piのお話しです。Raspberry Piといえば、Linuxが動作する小さいコンピュータですが、入出力ピンが付いているところが普段のコンピュータと違いますよね。つまり、電子工作に向いているということです。数年前に初めてRaspberry Piを目の当たりにしたときも「これで格安ウェブサーバを作ってみよう!」ではなく「Linuxでロボットを制御してみよう!」となりました。さて、これから「Raspberry Piにとりあえずサーボを付けてみよう」というプロジェクトをご紹介します。

言うまでもなく、どのようなサーボを使うかは人の勝手です。ですがやはり「格好いい! 使いたい!」と思えることが大事ですよね。1年半ほど前、筆者はDynamixel社のAX-12Aというサーボに出会いました。なんと通常のサーボと違って、現在回転角の取得や速度設定などができるのです! これは買わずにはいられませんよね。

RaspiRobotArm

サーボ4個から構成されるロボットアーム

(続きを読む…)

2017年01月19日 (木)

著者 : 

「Global Game Jam 2016」で使われた開発ツール、ゲームのプラットフォームを調べてみました

こんにちは、muramotoです。

2017年1月20日から、ゲーム開発ハッカソン「Global Game Jam (GGJ) 2017」が始まります。前年に引き続き、弊社のメンバーもGGJ Sapporo(札幌会場)に参加します。弊社は札幌会場のスポンサーとしてGGJを応援していますので、ぜひ皆さん会場にお越しください!

さて、GGJでは毎年「テーマ」が発表されますが、使う開発ツールや完成したゲームのプラットフォームは自由です。昨年のGGJでどんな開発ツールが使われたのか、どんなプラットフォーム向けのゲームが作られたのか、気になったので調べてみました。

0159_xlarge
▲昨年開催された「Global Game Jam Sapporo 2016」の開発風景より

(続きを読む…)

2017年01月05日 (木)

著者 : 

2017年初日の出を見に宗谷岬まで行ってきました(オープンカーで)

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
新年一発目のブログということで、私代表の松井が記事を書かせていただきます。

みなさんお正月はいかがお過ごしになられたでしょうか。
私は大抵は怠惰な寝正月を過ごしているのですが(参考 → 例年の様子)、今年は少しアクティブに過ごそうということで、宗谷岬まで初日の出を見に行ってみました。
 
 
ルールは簡単で

  • オープンカーで行くこと
  • 幌を閉めたら負け

です。

img_8289

さて、約350km離れた極寒の地である稚内まで、どのような旅になるでしょうか。

(続きを読む…)

2016年12月27日 (火)

著者 : 

クリスタルシグナルPiのボタンを拡張する新機能を使う方法

こんにちは、mizuno_asです。

今日はクリスタルシグナルPiに実装中の新機能のご紹介です。

なお、クリスタルシグナルPiとは? という方は、まず以下のリンクをご覧ください。


現在クリスタルシグナルPiのミドルウェアに、

  • アラートが発生した時、ボタン押した時、ボタンを2秒以上長押しした時それぞれに、任意のスクリプトを実行する。
  • LEDの輝度を40%から100%の間で調整する。

という機能を試験的に実装中です。

【注意】この機能は正式リリース版ではなく、あくまでテスト目的のベータ版となります。今後、互換性を損う仕様変更が行われる可能性もあることをご了承ください。

従来、ボタンにはアラートをAck(消灯)する機能がハードコーディングされていましたが、今回のバージョンアップによりこの機能は「Ackを送信するスクリプトをボタンにアサインする」という実装に変更されました。デフォルトでこの設定がなされているため、従来とボタンの挙動に変化はありません。もちろん、アサインするスクリプトはユーザーが自由に変更することができます。

詳しくはマニュアルを参照してください。

(続きを読む…)

2016年12月26日 (月)

著者 : 

PHP7 の assert による簡易テストはいいぞ。

最近通勤を自転車or徒歩からジョギングに変えて、体調がとても良くなった capiba- です。

こちらの PHP7 RFC の記事でも話題に上げましたが、 PHP7 では assert がより使いやすい形に改善されました。

今回は「そもそも Assertion とは?」という話から、実際の PHP コードではどう使えばいいのかまでを紹介します。

Assertion!

(続きを読む…)

  • このブログについて

    このブログは、札幌市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事