株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. CEDEC+SAPPORO 2019で食べるべきすすきのラーメン四天王(個人的)

2019年10月03日 (木)

著者 : 

CEDEC+SAPPORO 2019で食べるべきすすきのラーメン四天王(個人的)

こんにちは。年間80ラーメンを食べるラーメン大好き吉田です。
2019年10月5日開催のCEDEC+SAPPORO 2019まで、いよいよあと数日となりました。
今回は道外からお越し頂く方も多くいらっしゃると思いますが、
みなさん、ラーメン店の調査ははかどってますでしょうか?
CEDEC+SAPPORの懇親会の会場はすすきのにあるのですが、
すすきのには無数のラーメン屋があり、食べログを見ても3.5付近の店が多く、決定打にかけると思います。
そこで、皆さんのお手伝いができればと思い、個人的すすきの四天王を選んでみました。

ラーメン信月

しょうが塩ラーメン
具はなると、メンマ、お麩、ネギ、チャーシュー。そして生姜。
昭和の古き良きラーメンスタイル。
シンプルなラーメンですが、スープが優しい味でめちゃめちゃ美味しい。
そのまま飲んでも美味しいスープですが、途中で生姜を少しずつ溶かしていくと
さらに体に優しい味になります。
生姜と塩だと生姜の辛さが際立って辛みが前面に出てしまうことが多いですが
このスープは塩梅が丁度いいのか、生姜との調和が完璧です。
透き通った優しい生姜塩スープは飲んだ後にたべても罪悪感ゼロ。
飲んだ後、ばっちり締まります。

北海道札幌市中央区南5条西3丁目 N・グランデビル(旧・第4グリーンビル)1F
12:00~翌5:00

らーめん五丈原 本店


燕三条ラーメン

具は刻みタマネギ、メンマ、チャーシュー、岩のり。
五丈原はとんしおラーメンが有名ですが、燕三条ラーメンが最近のイチオシです。
太めの平打ち麺+濃厚スープ+背脂という男らしいスタイルのラーメン。
食べごたえのある麺とスープが絡んでどんどん食べらさりますが、
きざみ玉ねぎが良いアクセントとなって、食べた後のくどさはありません。
なので、翌日人に会う予定がなければカウンターにあるにんにくも入れちゃいましょう。
そして、五丈原といえばチャーシューおにぎり。
チャーシューのタレで炊いたご飯で握ったおにぎりは、ラーメンのお供として必食の美味しさ。
ガツンと行きたい人にはおすすめのお店です。(ちなみにこのラーメンは大盛り無料)
※二郎系が好きな方には、ますらおラーメンがおすすめです。

北海道札幌市中央区南七条西8-1024-24
11:00~翌3:00

札幌Fuji屋


つけ麺
具はのり、味玉、メンマ、小ねぎ、チャーシュー。
昔は札幌郊外で人気だったお店ですが、すすきのに移転してからも店舗を増やして大人気のお店です。
麺は極太まで行かない、ちょうど良い太さで食べごたえとのど越しの両方を楽しめます。
スープはしっかりとした味付けですが、塩辛さは一切なく
のどごしの良い面との相性抜群でスルスルと食べらさります。
奇をてらうことなく、麺、スープ、具材すべてが非常に高レベルでまとまっており
非常に完成度の高いつけ麺です。

北海道札幌市中央区南4条西3丁目 No.1グリーンビル 1F
18:00~翌3:00

福来軒 すすきの店


味噌ラーメン
具はもやし、玉ねぎ、チャーシュー、ネギ、茎わかめ。
王道の札幌ラーメンです。
札幌では50年以上前から続く福来軒さんですが、最近もう一つの店舗が惜しまれつつも閉店となり
こちらのすすきの店のみの営業となりました
スッキリとした味わいの味噌スープに炒めた野菜と縮れ麺という定番スタイルに
茎わかめが入るのが福来軒さんの特徴です。
すすきのには多くのラーメン店がありますが、原点回帰としてたまに食べなくなる安定の美味しさです。

北海道札幌市中央区南五条西4
11:00~翌4:00

いかがでしたでしょうか。
4店舗から決めきれない場合はハシゴするのもありですね。
それでは、良いラーメンを。

CEDEC+SAPPORO 2019の詳細、チケットのご購入はこちらからお願い致します。
懇親会チケットもまだ若干残っておりますので、ぜひ懇親会でお会いしましょう!!
公式サイト:https://sapporo.cedec.jp/
チケット購入:https://cedecsapporo2019.peatix.com/

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事