株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. 「仙台・宮城とれたてネタ!タガヤス」に参加しました

2017年11月07日 (火)

著者 : 

「仙台・宮城とれたてネタ!タガヤス」に参加しました

最近ボビンレースに手を出し始めた 中野@仙台です。

9/8に行われた「仙台・宮城とれたてネタ!タガヤス」に参加してまいりました。

「タガヤス」とは「 宮城を、耕す 仙台・宮城、ひいては東北のITを盛り上げて行きたい!」
という志のもと集まった企業の団体です。
その集まりの第一回「仙台・宮城とれたてネタ!」にスピーカーとして参加させて頂きました。

今回の勉強会はちょっと構成が変わっておりまして・・・
複数回開催され、第一回では各社話す内容のテーマを発表、以降持ち回りでテーマの中身を掘り下げていく形式となります。

各社のテーマ

Xamarin(ザマリン)はグレープシティの福地さんがお話をしてくれました。
C#でモバイルアプリのクロスプラットフォーム開発をしようというもので、各プラットフォームのネイティブアプリを作成できるようです。
実行速度と開発効率の両立に役に立ちそうですね。

株式会社テセラクトの小泉さんからは
今年のWWDCで話題となった「82歳アプリ開発者、若宮さん」のお話で、どういった形で若宮さんをサポートし、どうやってHinadanが完成したか、立役者側の視点とシニアの力がいかに凄いかというお話でした。

ビッグデータのお話は、株式会社オプトの杉山さんからです。
個人レベルでは扱わない膨大なデータの取り回しやクラウドサービスのデータウェアハウスの特徴などを紹介して頂きました。
今後は、各種データベースの性能、機能比較のお話をして頂けるようです。

それぞれ個性のあるテーマで、続編が楽しみですね。

そんな中

そんなカラフルな話題の中、一人だけコードの命名の話をするというだいぶ偏った話題で攻めてみました。
コードの名前から読み取れる情報大事だよねというお話です。
イントロなので触り程度しかやっておりませんが、今後は内容を煮詰めてしっかりお伝え出来るよう準備してまいります。
皆さんどうぞ「タガヤス」へご参加ください!

以下、スライドになります。
発表時は、少し刺さる方がいいだろうと尖ったワードを使っていたのですが、「辛い」「耳が痛い」と言われたので、公開スライドは若干マイルドになっております。

タガヤス告知

次回のタガヤス開催が決定いたしました。
次回はオプトさんによる「ビッグデータとデータマート」のお話です!
是非ご参加ください。

 

コメントはまだありません

No comments yet.

Leave a comment

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

  • このブログについて

    このブログは、札幌市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事