株式会社インフィニットループ PHPとスマホアプリ開発を行う札幌のシステム会社

技術ブログ

  1. トップ>
  2. 技術ブログ>
  3. PSR-0, 1, 2を日本語に翻訳してみました

2012年10月30日 (火)

著者 : 

PSR-0, 1, 2を日本語に翻訳してみました

はじめまして。onoと申します。

このたび唐突にPHP-FIGのPSR内容を日本語に翻訳してみました。

1. PSRとは

一言で表すと、PHPの標準コーディング規約です。

それならもう色々あるよねってお話なんですが、
PHP-FIG(PHP Framework Interop Group)というグループには各フレームワークだったりライブラリだったりの関係者が参加しています。
SymfonyだったりZFだったりPEARだったり。

そんな豪勢なメンバーが共通点を見つけながら、ルールを組み立てていきましょう!という背景のもと、共通内容を整理した規約集がPSRということになります。

1-1. 公開します

今回PSR翻訳してみましたが、様々なツッコミを恐れずに公開することにします。

  • PSR-0 – オートローディング規約(原文
  • PSR-2 – コーディングスタイルガイド(原文

2. PSR-0なら既にあります

PHP界隈でご存知な方も多いかと思いますが、PSR-0に関してはすでにきっちりと翻訳がされております。

PSR-0 を和訳してみた – hnwの日記

3. まとめスライドが既にあります

今回翻訳したといっても、ほぼ直訳です。内容についてはおおいに自信はありません!
だったらそんなの読んでる時間ないよ!!って方は、つい先日まとめスライドが発表されてましたのでそちらをご参照ください。

新標準PSRに学ぶきれいなPHP

大変わかりやすくまとまってるので、PSRの内容を把握するには最適だと思います。

4. でも翻訳した(してしまった)

「既にある」が乱発していますが、それでも進めてしまった理由はそんなにありません。
せいぜい社内にあるコーディング規約と比較してみたいな、くらいのライトな振る舞いです。

なお誤字や訳ミスなどございましたら、本体はGitHubに置いてますのでプルリクエスト頂けると大変うれしく思います。

maosanhioro/fig-standards

HTML版にしてもmarkdown版にしてもテキストデータなので、扱いやすいと思います。

本家が更新されたら追従は・・・努力します

  • このブログについて

    このブログは、札幌市・仙台市の「株式会社インフィニットループ」が運営する技術ブログです。
    お仕事で使えるITネタを社員たちが発信します!

    最新の記事